2020/02/26 17:14

母指の腱鞘炎について

母指の腱鞘炎について
2月22日(土)石川整骨院(連坊)で行われた大分大学教授の河上先生と伊賀の堀接骨院の堀先生の勉強会に出席して参りました。まずは、母指の腱鞘炎に関係する解剖学の講義です。短母指伸筋、長母指外転筋、長橈側手根伸筋、短橈側手根伸筋の触察や筋の割合を細かく見ていきます。続いてエコーを使ってそれらの筋を抽出します。腱鞘炎で出くわす事が多い筋ですが、エコーを用いて見たのは初めてでした。これでどの腱が異常なのか当院でも患者さんにも見てもらえるなと大きな収穫を得て帰宅しました。泉沢はり灸整骨院 伊藤