2019/11/11 11:35

妊婦さんやギックリ腰の方必見です。

妊婦さんやギックリ腰の方必見です。
11月9、10日と石川整骨院連坊で行われた筋徒手療法研究会【仙台】に出席して参りました。今回はサイドポジションでの腰痛に対しての治療ということで、タイトルのような方はうつ伏せで治療が受けられない事が多いのでこの肢位での治療はマスター出来れば非常に有効だと思います。まず、骨、多裂筋、大殿筋、中殿筋、大腿筋膜張筋(腸脛靭帯)、外側広筋の触察なのですがサイドポジションで股関節屈曲位になると難易度がぐんと上がります。そして、肝心の手技なのですが、受けになる大腿骨、骨盤の複雑な形状を理解し目標の筋に対し”適刺激”を入力していきます。受講生の先生の手を介して私の手でその”適刺激”をパートナー(受け手となる先生)に確認しながら入力して行きます。そうしないと、これが本当に刺治療激として有効かどうかが分からないのです。ホントに人に教えるということは自分自身の勉強にもなるなぁと実感出来た勉強会でした。そして、同時に治療の奥深さを肌で感じました。泉沢はり灸整骨院 院長