2019/04/03 18:48

深夜に顎関節脱臼の患者様

3月30日に自宅で一人で晩酌していると22時45分頃突然の電話がなりました。出てみると女の子が凄く困った感じの声で「お母さんの顎が外れて色んな病院に電話したんですけど、どこも断られて・・・・。先生のところはダメですか?」度々来て頂いた患者様だしこれは断れないと思い「連れて来ていいですよ。」すぐに一階の整骨院に降り迎え入れる準備をしました。視診では右顎関節前方脱臼。痛みの為なかなか顎関節が動いてくれないので、側臥位で筋徒手療法(MTM)入ります。すぐに筋緊張がとれて再び整復を試みると関節がガガガと動いて無事整復完了。患者さんは大喜び。私も一安心。その後の一杯は格別の美味しさでした。